褐色個体

今年は久しぶりに帰省をしましたがまだまだコロナ流行っていますね。

あまりにひどくなっているので行かない方が良かったのかなと心配になってしまう。とりあえず帰省する前に検査はしたけど本当に平気かってやっぱり不安がまだまだ残る謎ウイルスですよねコロナ。

とりあえず毎日元気だったので釣りをしまくっていました。山、は北の国なのでヒグマが怖くてなかなか散策を気軽に出来ない場所だったので海が活動のメインになってしまいましたね。勿論色々虫もチェックはして来ました。Twitterの方ではあげていますがこっちでもまとめていきたい。いつになる事やらってくらいに死ぬ程毎回写真撮ってしまっている(笑)

ってことで今日は褐色カマキリについて。

2022.07.21

今年はかなり褐色との遭遇率が高い。去年は緑色ばかりで褐色に全然出会えなかったけどこれは完全に見落としと地域によっての色の偏りみたいのが遺伝子的なレベルであるのかなと思う。去年はそんなに散策不足だったかな?毎年ものすごく採集の回数は増えている気がするけど夜間とガサガサと海とと追加されると通常の昼間の採集がおろそかにはなってしまうかも。

カマキリの色についてはこちらのページでも色々と素人なりに考察をしているけれど個人的にカメレオン的な場所に合わせての色の変化やバッタみたいな群になると色が黒寄りになるって言うのはカマキリには適用されないかなって思って居る。飼育の経験上での考えだけど。

2022.07.21

ちなみにこれは何気に夜撮ったもの。夜でもカマキリに会えるって強運すぎてテンション上がりました。本当いつ会っても最高に嬉しいラッキーカマキリ★

2022.07.21

とりあえず現時点では完全に褐色だけどこれが脱皮していく内になぜか緑色混じりになっていったりするんだよなぁ。緑色続きなので今年は赤赤しい黒っ黒カマキリを育てたいな。まぁあくまで希望で色にこだわりはそんなにないのだけれど。折角なので妄想はふくらまして構想しておきたいですw

 

こちらも夜に撮った子だけど蜘蛛の巣に片半身突っ込み気味で…

2022.07.27

そんなところに居ると危ないよ?

って思って思わずちょっとお尻を押して前進させたのは秘密。

この子の居る所の周りにはカメムシが何種類も居たけれどそれ狙いだったのかな?前に苦肉の策で気まだらカメムシを餌として与えた事があったけど食べなかったなぁ。けどカマキリオスだったから食べなかっただけ?匂いは関係ない?柑橘系のスプレーで匂いが取れるとか言うけどなかなかきついのであの匂いは苦手です。好きって人居るんだろうか。きっとカマキリも好きじゃないと思うんですよね(笑)

おすすめ

2件のフィードバック

  1. 吉川 より:

    カワイイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。