卵嚢が出揃う頃?

あああ…うっかり書いた記事を間違って消してしまいました…。よくこれやるんですけどデジタルってこれがしんどいですよね。ひとつ前の操作に戻れなかったりする。まぁ諦めて気を取り直して書くしかないw

月日はいつの間にやら11月も半分過ぎた頃。なんだかあったかくないですか?異常気象異常気象って毎年言っているしもはやこれが地球の新常識!当たり前!普通だよ!って思いこむしかないんですけどあまりにも去年との差が感じられてびっくりしています。

酉の市の季節といったらそりゃあもう寒い季節ですよね。それが過ぎたのに昼間ポカポカ。夜もそこまで寒くないような?どうしちゃったんでしょうか。

カマキリ目線で考えると暖かいと卵嚢が心配になりますね。うっかりと冬越し前に孵化してしまう子達。当サイトにも毎年「うっかり孵化」の問い合わせがあったりしますし私も経験があります。今年我が家は卵嚢を保存するつもりはないですし特別探し回っていないんですけど大体出揃った頃でしょうか?成虫のカマキリも残り少なくなっているのではないかと思います。卵嚢としては暖かいとちょっと困ってしまいますが成虫の生き残っているカマキリとしてはとてもありがたい気候でしょうね。この暖かさは。餌の虫っぽいのもまだちらほら見かけます。それにしても今年はやたらとクビキリギスに出会います。多い年なのか?それとも私が今年クビキリギスと縁があるのか?(笑)

カマキリの餌としてクビキリギスを選んだことはないんですけど多分喧嘩っぽくなりそうですよね。ああ恐ろしい…。しかしクビキリギスもとてもコミカルな顔をした良い虫だと思います。

これからの季節昆虫達は姿を消しますがクビキリギスは越冬する種だったような。越冬する場所を探してウロウロしているから見かけるのかな?

カマキリに会えない季節はちょっと寂しいですけど今はなかなかにいいものが。

バンダイから出ている昆虫ガシャのカマキリバージョンです。

 


 

すごくないですか?メインは外国産のカマキリなのにうちの子供が一発でオオカマを引いてくれました!国産厨なのでとても嬉しい!無駄がない!外国産もかわいいんですけど一回500円はなかなかしますからねぇ。

こちら以前出て居たものより稼働もスムーズですし組み立ても楽なのでとてもオススメです。

ちなみに以前のはこちら

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】ガシャポン カマキリ (かまきり) 全5種セット【クリックポスト出荷】
価格:4980円(税込、送料無料) (2021/11/15時点)

楽天で購入

 

こちらもかっこよかったんですけどバラバラの状態から組み立てる際にジョイント部分が硬くてなかなかはまらず苦労しました。こたつで一生懸命あたためたりしてやっと緑色とレアの透明を組み立てましたが褐色はどうしても体の部分がはまらないままで組み立て途中のまま放置してしまってます(^-^;

プラモデルとかあんまり得意じゃないんですよねぇ。。。ゼロからなんか作るのは比較的得意分野なんですけど。

もう流行りに流行って有名な商品なので今更の紹介になってしまいましたがまだチェックされていない方は是非チェックしてみて下さい~。

採集活動の方も今年の生き残りカマキリにまだまだ会いに行くぞ~!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。