またまた孵化

24日の夜も餌が足りなそうな子をピックアップして餌やりしたりで眠かったので

25日は堂々の13時過ぎ起き。

朝一度起きてはいたんだけどこの昼寝から目覚めて見たら

!!

あの浜辺で拾ったボロッボロの卵嚢からまさかの孵化!!

期待の巨大卵嚢も孵化!!

W孵化キター!!

恐れていた事が起こった、そんな感じでした。

けど卵嚢をこれだけ持ち帰って来ているんだから責任は果たそう←

それにしても今年は当たり年だね…まぁ去年もハラビロとチョウセンと入れたら3つの卵嚢が孵化したわけだし+早生まれも居たんだから同じようなものかもしれないけどまだ孵化を期待できる卵嚢も残っているもの。出遅れ組も恐らく出てくるだろうし。

浜辺から拾って来た方の赤ちゃんカマキリはまだ黄色いものもいました。いつも通り画質がアレですけどw色を見る限り巨大卵嚢の方が早い時間帯に生まれたようである。

こちらは巨大卵嚢の方。

子供を学校に見送った後うっかり13時まで寝なければ孵化を見れたかもしれないのに!!チックショー!!

て事で仕分けをしました。

結果

巨大卵嚢→210匹

浜辺のボロボロ卵嚢→20匹

が今のところです。出遅れ組があるでしょうか。

巨大卵嚢の方は孵化不全が5匹程出てしまい残念。

前に生まれたのと合わせると何匹になるんだろう?今日(25日)だけで220匹生まれているし最初に生まれた方は合計250で10匹くらい死んでしまったから470匹くらい?

私の部屋やばすぎ…。

先産れの方に餌をやりきれるか不安な夜w

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。