過去最短速度?2齢がぞくぞく

本日、火曜から続く脱皮ラッシュなのです。

2019/06/04

火曜の夜のお世話により、2齢への脱皮をしているカマキリを4匹程見つける。

とりあえず毎日全員チェックはしているんですけど何匹脱皮しているか数えるのを毎回忘れるw一応カップには書いてあるけど。

床に並べて数えていると放し飼いをしている亀に襲われるんですよね。(亀のせいにする)

2019/06/04

餌が豊富だったせいでしょうか?脱皮が早く感じられるのは。勿論去年までの飼育でも早めに脱皮をする個体は出ていましたがこんな揃いも揃ってと言う感じ。今日なんて半分近くが脱皮をしましたよ。

弱ってしまう個体は減りましたが要観察個体が数匹見受けられるのでどうにか無事にと願わんばかりです。脱皮をする時点で出遅れてしまっている個体は心配傾向ですね…まだ誤差の範囲ですが…。これだけ飽食なのに10日以上経過をしてもとなるとちょっと不安になってきます。羽化ならまだしも。

2019/06/04

それにしてもいつ見ても嬉しい…。

残りの卵嚢の方もチェックをしているのですがなかなか出て来る様子はありません。もう今年はこれでおしまい?それとも?油断をするとまた大変な事になりかねないのでしっかりチェックだけはしていきたいですね。あと霧吹きも。

2019/06/05

こちらをじっと見ている…さてはメスだな!!!(思い込み)

それにしてもこの子かなり緑色ですよね。2齢でここまで緑ってあんまりないかもしれない。それぞれ色味に個性が出て来る2齢以降ですが、成長過程で変わる事もしばしばですね。

ところで成長したカマキリ同士の交尾についで何度もお話をして来たのですが、今年も今のところでも合計4つの卵嚢からの孵化があったのでとりあえず兄弟同士ではなく他人同士?でゲノム的に多分OKな交尾が出来そうです。

そんな事を考えつつもやっぱり気がすすまない。多分…やらないと思う(笑)

本日はカマの孵化前からおたまじゃくしの状態スタートで飼育して来たヒキガエルのうち2匹が子の友達にかっさらわれて(言い方が悪いけど私にはそれくらいの衝撃だった)いってちょっと凹んでいるので早めに寝たいと思います、と思ったらいつの間にか日を越えている…。

飼育期間はこんな事もしばしばですwけれど私はとても幸せですw

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。