孵化待ち態勢

まだまだ花冷える日がありますが4月になったのでとりあえず冷蔵庫収容していたカマキリ卵嚢をベランダに出しました。

冷蔵庫での保管は初な為、原理としては大丈夫というのはわかるんだけどちょっと不安ですね。ちゃんと孵化をするのか。産んだ具合が悪かったせいもあるんだろうけど茶色くなっている部分なんかも見えたりして。

寄生だけは間違いなくないであろうと思われるのですがこうしてベランダに出したらこの先どうかな。他の生き物の産卵の時期を全て把握しているわけでもないので賭けに近い部分があるかも。

けど室内に置いておくのも無駄に早く孵化をしてしまいそうで不安。まだ冷蔵庫に近い温度になる外のの空気に馴染ませておく方がナチュラルな気がする。

まぁ例年変わらずごちゃごちゃ脳内で考えてます。思い込みは今年も捨てて。常にちゃんと目の前の1匹1匹と向き合っていける飼育をしていきたいですね。

今年度は孵化をしたら4代目のカマキリとなります。

去年も言っていましたが今年こそ少なめにじっくり飼育をしたいですね。名前をつけて愛でれる程度に。

写真撮るの忘れたのでまたあげたいと思いますー☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。