新項目追加

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 角野靖 より:

    胸部がオレンジ色の♀は未だ見たことがなく凄く美しいですね!ツートンカラーのカマキリはめったにいないのでしょうね。緑色のカマキリが羽化して茶色になるとか知りませんでした。茶色は茶色、緑は緑とばかり思ってたので。
    去年オオカマキリ成虫の♀を緑色と茶色数匹を飼育してましたが、緑色の個体の方が長生きしました。
    緑色の個体の方が日光をたくさん浴びて強いのかな~と思ったりしました。茶色は突然死が多かったです。緑色は徐々に弱って行く感じでした。

  2. haremono より:

    今年飼育したところツートンカラーのカマキリが私としては一番見慣れているのですが自然下だとどうなんでしょうね。幼齢の頃は緑色の方が多いのですが成長をするにつれて褐色味を帯びていく個体が私が見る限りは多いですよ。色については本当に成虫になるまで、全ての脱皮羽化の工程が終わるまでは変化する可能性があると思います。
    寿命については我が家では成虫になった後自然へリリースしているので詳しい事は分かりませんがみんな長生きするといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。