ショウリョウバッタ無事食べる

今時期のショウリョウバッタ小さいもので2cmない程度のサイズになるのですが4齢にはちょうどいい様で

即捕獲ちょうどお腹のサイズにぴったりくらいですね。大きめサイズは5齢の為にとっておいてます。

4齢頃からいつも買っているチャームさんでのSサイズコオロギだと少し小さ目になるのでコオロギを与える場合は毎日1匹ずつお腹の様子を見ながら与えるようにしています。だから通常2日で1匹なところを1日1匹消化していくのでちょっと不経済ですねwただしSサイズ以上だとカマキリの負担になる大きさとなってしまいそうで、カマキリをコオロギが襲う心配などを考えるとやっぱり4.5齢頃はまだSをフル活用しておいた方が無難かもしれません。ここから1度脱皮をさせてサイズを確かめてみるのもありでしょう。

こちらは分かりにくいですがSサイズのコオロギを食している4齢のカマになります。やや餌が小さ目と言う気もしますがこれ以上になると怖がってそもそも手をつけないカマキリも出てきます。難しいですね。

ちなみにチャームさんでのコオロギSサイズは1cmないサイズと思われます。時期によっても多少差があるのかもしれないですが。我が家ではメインにsサイズを購入してまだ小さい子達の為にssを購入しています。小さい時は1、2回脱皮をさせて使用しています。小さい分には問題ないのでこうしてコオロギをキープする方法はありだと思います。理想のサイズはなかなか手に入らないですからね。

ホームセンターで購入をするとどうしてもサイズのばらつきが出るところが多いですが、チャームさんと中野の爬虫類クラブはほぼサイズきっちりなので私は好きですw

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。