妊婦か寄生虫か

妊婦か寄生虫か

って

まるで天国か地獄かのよう…。

そして主役のメスカマキリさんは

?!

まさかの例の傷らしき消失

いや…嘘でしょこんなに思いっきり黒くなっていたのに?!

これってつまりは腹の中のハリガネムシが動いたって事かな?そうじゃないなら何って感じなのですが。

今の所うんこの調子は良いからちょっとは希望を捨てずにいるんだけどだいぶ怪しい流れになってきました。

卵嚢をゲットしたい気持ちもあるので機会が出来れば再び妊娠してるメスカマキリを探しに行きたいとも思っているけど時期的にもギリギリかな。特別頑張らず行こうと思うw縁がなかったのかなくらいな気持ちでw

それにこの子かわいいから割と満足(笑顔)

なんて美しいんだ眩しすぎるうううう!!!!!

 

この間このメスカマキリと出会った時他にも

既に産んじゃってるやつとか(逆光過ぎてすいません)

他のカマキリもいました。

この日見つけたカマキリそのものはこの2匹のみだけど卵嚢既に産んでる事は今更ながらびっくりした。10月だし当たり前っちゃ当たり前だけど。

産んだばかりっぽいのはやはりきれいだし寄生もまだなさそうだしすごく持って帰りたいけど我慢我慢。

外カマキリは本当終盤モード。寂しくなるなぁ。

 

 

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 角野靖 より:

    お腹の傷が消えたんですね!
    オオカマキリよりハラビロカマキリの方がハリガネムシの寄生率が高いといいますが、水辺の近くの採集でしたらオオカマキリもハリガネムシがいるんですかね(>_<)色々調べたらハリガネムシはお腹の背中側にいるみたいです。ヤドリバエの場合もお腹がいびつな形であったり変色しているみたいです。

    • haremono より:

      傷は消えた感じがするのですがお腹の背中側に黒っぽいのが透けて見えるようになりました。思い切り水辺の近くで捕獲をしたので覚悟はしていたのですがやはりハリガネムシはハラビロ率が高いと聞いていたのでちょっと驚いています。いざ目の前にすると戸惑いますね。まだ決定ではないので居ない事を願うばかりですが。変色なども気を付けて観察をしていきたいと思います!情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。