カマキリマンション3棟

去年の飼育から導入したカマキリマンション、置き方を工夫したら3棟にまとまりました。これで4齢くらいまでは持つかな。それまで飼育するかどうかは今は置いといて。

こちらは靴棚を利用しています。

 

昆虫を飼育する棚などは見通しを考慮すると基本白がいいですね。我が家では今床も白くしてっていますw

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

i-Zucc(アイ・ズック) シューズラックワイド 5段 ホワイト
価格:2700円(税込、送料無料) (2018/4/24時点)

 

我が家で使用しているのは4段タイプですが5段のものもある様です。
さすがに今以上に飼育個体を増やすつもりはないですがもっと量が増える事があるのなら考えたいですね。作業効率や落下の危険を考えて5段で限界というところでしょうか。

肝心の個体はというと

世話が行き届いているか、餌をちゃんと食べているかと心配していたのですがなんと気づいたらメタボに・・・。

食べ過ぎてもカマキリのお腹がパンクする心配があるのでこういった個体のケースの中に残った餌はまだお腹がスリムなカマキリのケースに分配させました。

昨日のチェックでは死亡個体は2匹。どちらもお腹がペッタペタのペッラペラになってしまっていました。餌にありつけなかったのでしょうか?餌はサイズも考慮してしっかり与えているのですが相性が何か悪かったのか。全体のほんの一部の個体の死ではありますが毎日少しずつ減っていってしまうのはとても寂しいですね。原因を究明して新たな犠牲を産まない様に考えていかないとです。

メタボ加減はちょっと心配なところもありますが先週生まれてちょうど今日で1週間ばかり、そろそろ脱皮をするのではないかと言う背中が膨らんだカマキリも多数見られます。ここが正念場でしょう。

腹部ぷくぷくして艶があると安心します。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。