念願の産卵

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 角野靖 より:

    産んでくれて良かったですね!
    恐らく卵産んでたらヤドリバエの寄生はないと思うんですが。卵はプラケースに入れて外に置いておけば大丈夫だと思います。ハリガネムシやヤドリバエの寄生虫がいたら今の時期まで生きていないと思うのが私の考えなんですが、どうでしょうね(^^;
    私も先日、褐色と緑の合わさった珍しいオオカマキリのメスと、ハラビロがいたので持ち帰ってしまいました。私の住む神戸も最低気温が15℃を下回りましたので次にポイントに行ったらいないかもしれません。

    • haremono より:

      こんばんは。無事の産卵感激です。また何度も応援やアドバイスとても励みになりました。ありがとうございました!
      寄生があるとやはりあっという間にカマキリ本体もやられてしまうものなのでしょうかね。寄生については改めて調べていかないとと思っています。卵の保管については以前外で保管をしていたのに冬場誕生してしまった経験があるのでかなり慎重になっています。つい過保護になってしまいます(^-^;
      素敵なカマキリ達を連れて来られたんですね!良い出会いおめでとうございます。今の時期のカマキリは卵嚢を残して死にゆく運命にあるかと思います。それも運命ですけど暖かい環境で一度きりのカマキリ人生を長引かせるのもありかなと私は思ってます。目の前にいるカマキリは二度と出会えないこの世に1匹しかいないカマキリですからね。外カマに出会えなくなるのは寂しいけれど来年に期待をしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。