7齢比高め

我が家のカマキリは相変わらず30匹以上をキープしていますが、ほとんどが7齢になっていってます。

褐色個体の7齢です。この子は褐色個体ですが眼の色は黄緑をキープしていますね。同じ褐色の中でも色のバリエーションが様々あって楽しいです。今年も眼脚などだけ緑色で他褐色のツートンカラー予想の子も居るので今後期待です!

7齢頃になるとぼちぼち色も決まってくるのですが羽化してみないと分からないところもあります。

そこはカマキリ次第となってくるので見守るだけですが。出来れば緑色も欲しいところですね。子供が欲しがっているのでw

色味を加工気味で分かりにくいのですがこちらも一応緑色個体です。

しかし頭の部分が褐色になっているのでツートンかな?脱皮したては緑色でもどんどん褐色に寄っていったりしますね。

完全な褐色、はもう黒に近い程渋い色をしています。

飼育下であるからこそ様々な微妙な色が出るっていうのもあるのかもしれないですね。まぁ私はカマキリの色に関しては完全遺伝だと思ってるところがありますがw

自然下のカマキリでも7齢を目撃したのですがこちらはまだ5.6齢程度でした。

カマキリって刺激をしない限りは外で見つけても全然逃げないんですよね。本当心配になるw堂々と草の上でじーっとしてたりする。餌待ち作戦なんだろうけど本当危なっかしいから全部連れて帰りたくなるけどそこは自重してますw

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。